ヘデラ登ハンシステム

特許No.4492861号
特許No.4942202号

ツルパワーパネル吸音タイプ

ツルパワーパネル吸音タイプとは・・・
「登ハンマット」+「立体金網」に、吸音性能が高い「ポリエステル繊維マット」を組み合わせた壁面緑化補助資材です。
鉄道や幹線道路脇のコンクリート擁壁などにおいて、「壁面緑化」「騒音対策」の双方が必要とされる場所に最適の資材です。
ツルパワーパネル 吸音タイプの特長
残響室法吸音率(吸音効果)の比較
測定は、JIS A 1409「残響室法吸音率の測定」に準拠
残響室法吸音率は、室内に設置した5点のマイクロフォンにて5回(計25回)計測した値の残響時間平均値をもとに算出
ツルパワーパネル 吸音タイプ 採用事例
施工前 施工後
ツルパワーパネル 吸音タイプ 製品仕様(材質)
登ハンマット : 天然ヤシ繊維(長期耐久難燃加工)
金属部 : ステンレスまたは溶融亜鉛メッキ鋼材
防根シート : ポリエステル長繊維不織布
吸音材 : ポリエステル繊維
本工法は、東急建設株式会社との共同開発工法です。(特許取得済み)
製品仕様は改良の為、予告なく変更する場合があります。
PDFファイルツルパワーパネル 吸音タイプ カタログ
ヘデラ登ハンシステム ヘデラ登ハンシステム
製品紹介ページへ 施工事例ページへ
ダイトウテクノグリーン株式会社 トップページへ

Copyright 2001 Daitou Techno Green, Inc. All rirgts reserved.